和歌山の賃貸・売買はHouse Land(ハウスランド) > 株式会社Houselandのスタッフブログ記事一覧 > お引越し時の挨拶まわりについて♪

お引越し時の挨拶まわりについて♪

お引越し時の挨拶について♪


新居への引越しが無事完了。いよいよ新生活☆


ですが挨拶の範囲や、手土産の相場など分からない事が多いことが多いですよね、、、

今日は皆さんの様々な疑問についてお答えさせて頂きます。



そもそも挨拶は必要なのか?


昔はお引越し後のあいさつは絶対必要との考えが一般的でしたが、近年は隣にどんな方が住んでるかも分からないという事も少なくありません。。。

なので、『現代では絶対必要ではない』という事が今どきの考えとなります。


「したくなければしなくてもいい」という意味ではなく、「状況に合わせてのケース・バイ・ケース」と捉えて下さい☆




ファミリーの場合


ファミリーで、特に小さなお子さんがいらっしゃる方はぜひ、あいさつ回りをされることをおススメします。

自治会や子ども会などでご近所さんとのかかわりも少なくないですし、年の近いお子さんがいらっしゃるご近所さんだと、公園で会ってお話することもあるでしょう。

近所の習い事や幼稚園・保育園、小学校のPTA情報などを教えていただける機会もできるかもしれません。


特にマンションの場合、お子さんの足音で階下のお部屋にご迷惑をかけてしまうこともあるので、行っておいたほうがいいでしょう。

あいさつの際には下の階への騒音を出してしまうことについて気にかけていることを伝えるようにしてください。


一人暮らし(女性)の場合


お引越し先がどんな所かにもよりますが、居住者が女性のみと確実にわかるところであれば、あいさつ回りをしても大丈夫だとおもいます。

ですが、そうでない場合は防犯上の問題から、「女性の一人暮らしとは知られないほうがいい」とも考えられますので、必ずしも挨拶をしなければならないことはありません。


もし、どうしてもあいさつをということであれば、父親や男性のきょうだい、知人に同伴してもらうことをおすすめします。

その際、一人暮らしであることは伝えなくてもかまいません。



手みやげは何がいい?値段は?


あいさつの時に持参する手みやげは、もらっても相手の負担になりにくいもので、500~1000円程度の予算でいいでしょう。

具体的にはタオルや石けん、台所用洗剤やお菓子(日持ちのするもの)などだと、ありきたりではありますが大ハズレもありません。近年では図書カードやクオカードといったギフト券をセレクトされる方もおられます。

すぐに使って残らないものだと気を遣わなくてすみます。


また、遠方から引越してくる場合は、地元の名産品で予算に合うものがあれば喜ばれます。

なお、手みやげにつける「のし」は紅白蝶結びを上のし(包装された品物の上からのしをつける)で、表書きは「御挨拶」または「粗品」、水引の下には苗字のみの名前を記載するとよいでしょう。

多くのショップでは、包装後、印刷されたのしを貼り付けてくれるサービスを行っているので、利用するとラクです。



ご参考にして頂けるとありがたいです☆

その他ご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせください♪





≪ 前へ|賃貸のお引越しの挨拶について☆   記事一覧   意外と知らない☆豆知識☆|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約