和歌山の賃貸はHouse Land(ハウスランド) > 株式会社Houselandのスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資のメリットとは?

不動産投資のメリットとは?

不動産投資のメリットとは?


①安定性
一般的に不動産の賃貸契約期間は2年間です。
途中で解約することはできますが、短期で解約が起きることはごく少数です。
一度、賃借人が決まれば毎月決まった額の家賃が入金されます。
毎月一定の収入が比較的長期間入金される安定性があります。

②節税効果
【相続税の節税効果】
同じ価値のものを現金で持っているのと不動産で持っているのとでは相続税における評価が異なります。
現金はそのままの額が評価額となりますが、不動産(土地)は時価の70%程度の評価になります。
その不動産を賃貸していればさらに評価額が下がります。
評価額が下がった分の相続税について節税効果があります。
【所得税、住民税の節税効果】
不動産賃貸業は経費を計上することができます。
経費の中には建物の減価償却費というみなしの経費があり実際にお金が出ていかなくても一定額の経費を計上できます。

③レバレッジ
不動産投資は金融機関からの融資を利用して投資ができます。
担保の設定ができる現物の不動産ならではのメリットです。

≪ 前へ|お風呂の大切さ☃   記事一覧   新生活に必要な家具|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約