和歌山の賃貸・売買はHouse Land(ハウスランド) > 株式会社Houselandのスタッフブログ記事一覧 > 公簿面積と実測面積

公簿面積と実測面積

≪ 前へ|ベランダとバルコニーの違い   記事一覧   賃貸住宅で猫を飼う際に必要な対策☆|次へ ≫

公簿面積と実測面積

土地のチラシを見ていると「公簿面積」と「実測面積」というキーワードが目に入ります。

面積を数字で表しているのは分かりますが、どのような違いがあるのでしょうか?

実は「公簿面積」と「実測面積」が一致しないケースはよくあるのです。
知らずに土地を買うと「思っていた面積と違った!」となってしまうことも。

「公簿面積」と「実測面積」の違いについて確認し、後悔しないようにしましょう。

 

「公簿面積」とは?


「公簿面積」は登記簿(登記記録)に記載されている面積です。

書類上では「地積」という項目に当たります。

登記記録には土地の所在・地番・地目などが書かれています。

しかし、登記したのが一昔前の場合、問題が発生することがあります。


精度の低い測量がされていたり、意図的に少なく申告されていたり、

曖昧な値をもとに「地積」が算出された可能性が高いのです。


逆に言えば、最近、分筆登記や地積更正登記が行われた土地は

「公簿面積」の信頼性が上がり、

「実測面積」とほぼ同じ結果になっています。

 

「実測面積」とは?


「実測面積」はその名の通り、実際に測量をした面積です。

土地家屋調査士などの資格者に依頼し、土地の面積を調査してもらいます。

「公簿面積」が正しい面積ではないと思われる時は、

現在の測量技術を活用して測り直しましょう。

日程を調整するなどの手間はかかりますが、

土地1㎡あたりの単価を決めて正確な売買代金を算出することが可能になります。

 

「公簿売買」と「実測売買」どっちがいい?


では、土地を買う際「公簿面積」と「実測面積」

どちらをもとに土地価格を計算すると良いのでしょうか?


それぞれの向いているシーンを確認しましょう。


「公簿売買」は早くてリーズナブル

「公簿面積」をもとに取引する、つまり「公簿売買」は実際に測量を行ないません。

最近区画整理された土地などで境界杭が現地に既に明示されている場合は、

「公簿売買」が選ばれます。

測量費用は高く時間がかかってしまうので、

測量を省くことでお金も時間も節約できます。

「公簿面積」が信頼できる場合は

「公簿売買」のほうが向いていると言えるでしょう。


「実測売買」は正確でトラブルなし

「実測面積」をもとに取引する、つまり「実測売買」は実際に測量を行ないます。

費用と時間はかかりますが、その分正確性が増します。

登記簿上の面積(公簿売買)と差があった場合は引き渡しの際に精算します。

「実測売買」はのちのちのトラブルを避けたいなら選びべきでしょう。

≪ 前へ|ベランダとバルコニーの違い   記事一覧   賃貸住宅で猫を飼う際に必要な対策☆|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社Houseland
    • 〒640-8325
    • 和歌山県和歌山市新生町1-10
    • TEL/073-488-3470
    • FAX/073-488-3471
    • 和歌山県知事 (1) 第003894号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2021-01-27
    コンフォース21の情報を更新しました。
    2021-01-27
    グランヴィア松江の情報を更新しました。
    2021-01-27
    ルーチェ秋月の情報を更新しました。
    2021-01-26
    ノヴァ・グランデの情報を更新しました。
    2021-01-26
    ブルーベリー荘の情報を更新しました。
    2021-01-26
    クヴァ-ラク-ボの情報を更新しました。
    2021-01-26
    ガーデンコートの情報を更新しました。
    2021-01-26
    パルティールβの情報を更新しました。
    2021-01-26
    ランプロン アヤ Ⅰの情報を更新しました。
    2021-01-26
    リオ・フレーバーの情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約