和歌山の賃貸・売買はHouse Land(ハウスランド) > 株式会社Houselandのスタッフブログ記事一覧 > 重要事項について

重要事項について

≪ 前へ|お部屋を探し始める前に☆   記事一覧   これだけはやっておこう☆台風対策☆|次へ ≫

重要事項について

契約前に、必ず行われるのが「重要事項説明」。
購入予定の物件や取引条件に関する重要事項が説明されます。
購入するかどうかの最終的な判断をするためには、その内容を理解することが大切です。

  • ポイント1 重要事項説明って何?

宅地建物取引業法では、売買契約を締結するまでの間に、不動産会社は、購入予定者に対して購入物件にかかわる重要事項の説明をしなければならないと定めています。重要事項説明は、宅地建物取引士が、内容を記載した書面に記名押印し、その書面を交付した上で、口頭で説明を行わなければなりません。

重要事項説明書に記載されているのは、大きく分けて「対象物件に関する事項」と「取引条件に関する事項」ですが、宅地建物取引業法で、説明すべき事項が細かく定められています。購入を検討する中で確認していた情報と異なる説明はないか、その他気になる事実はないかなど、きちんと確認しましょう。

重要事項説明を受けた結果、購入を見送ることもあり得ますので、重要事項説明は極力早めに受けることが大切です。説明を受けた後、検討の時間を十分に取って、疑問点を解消してから契約に臨みたいものです。そのためにはあらかじめ、不動産会社に重要事項説明と売買契約のスケジュールを確認しておきましょう。売買にかかわる交渉の最終段階では、どうしても検討する時間的余裕がなくなりがちですが、しっかりと考えて最終判断ができるよう、遠慮せずにスケジュールを調整することも大事です。


ポイント2 必ず確認したい大切なポイントはココ!

重要事項説明書には、専門的な内容も記載されているため、難しい印象を受けますが、ひとつひとつ丁寧に解説してもらえば理解することはできるでしょう。また、重要事項説明の全体像を把握した上でポイントを確認すると、より理解しやすくなります。

  • :宅地建物取引業法の改正により、平成27年4月1日から「宅地建物取引主任者」の名称は「宅地建物取引士」へ改称されました。
重要事項説明のチェックリスト

重要事項説明を受けるに当たって確認したい主な事項をまとめましょう。これに限らず気になることを十分に確認した上で、最終的な判断をしましょう。

≪ 前へ|お部屋を探し始める前に☆   記事一覧   これだけはやっておこう☆台風対策☆|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社Houseland
    • 〒640-8325
    • 和歌山県和歌山市新生町1-10
    • TEL/073-488-3470
    • FAX/073-488-3471
    • 和歌山県知事 (1) 第003894号
  • 徹底的なウイルス対策!
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2021-04-23
    プレスガーデンあおいの情報を更新しました。
    2021-04-23
    ベルハウス布施屋の情報を更新しました。
    2021-04-23
    吹上町戸建の情報を更新しました。
    2021-04-23
    ヴィラ土佐町の情報を更新しました。
    2021-04-23
    栄谷戸建の情報を更新しました。
    2021-04-23
    ラフィナート Ⅰの情報を更新しました。
    2021-04-23
    コモド・アイの情報を更新しました。
    2021-04-23
    ローズ本町の情報を更新しました。
    2021-04-23
    DSSアロチの情報を更新しました。
    2021-04-23
    センターマンションの情報を更新しました。
  • GOTO不動産キャンペーン

トップへ戻る

来店予約